So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ファミリー向けに試作するにゃー […制作ノート]

IMG_5674.jpg

残念ながらボツになった『すごろく商店街』ですが、
『グラギャモン』で、
いくつかのアイデアを引き継いでいます。

・盤面を左右非対称にする

・バー(『すごろく商店街』ではPOLICE)をセンターから外す

・初期配置をわかりやすくする

・ピップ(ゴールまでの距離)を表記する

・どこがゴールなのか明確にする

・ゲームにストーリー性を持たせる



ファミリー向けのデザインに変更する場合でも、
このアイデアは継承することにしています。





IMG_2207.jpg

記録として残している最初期のデザインですね。

検討用なので、かなりシンプル。

下記の検討をしながら、
『にゃんこならべ』の盤面デザインから
大きく離れないように注意しています。

・盤面がわかりやすいように情報量を減らす

・小学校低学年でも遊べるように、なるべく文字を入れない

・初期配置にネコの好物のサカナのイラストを使い、わかりやすくする

・ピップを色分けして、どちらの数字なのかわかりやすくする

・『バー』を子供にもかわりやすく『ふりだし』にする

・ポイントの三角形を尖らないように、丸みを持たせる

・ゴールには親猫のシルエットをレイアウトしてわかりやすく



IMG_2209.jpg

A3サイズの盤面に『にゃんこならべ』のコマが流用できるのか、
実際に試しています。
コピー用紙にプリントしたものですが、
イメージどおりにプレイ出来ました。



IMG_2226.jpg

IMG_2236.jpg

『にゃんこグラギャモン』という名称で、
制作過程をの画像をtwitterにアップしたのも、この頃でしょうか。

『にゃんこならべ』の購入者がバックギャモンを楽しみ、
四つ折りの状態で化粧箱に収まるように、
サイズを縮小しています。




IMG_2227.jpg

前回からテストプレイをして、細部の修正を繰り返していましたが、
大きくは下記のような変更をしています。

・『ふりだし』の文字をはずして、サカナをレイアウト

・ゴールはネコのシルエットから、家をイメージする『キャットタワー』に

・『にゃんこならべ』の化粧箱に入るよう縮小



予想以上に反響があり、企画の手応えを感じています。

とはいえ、ここまでやっておきながら、勢いで作った試作品。

それなりに楽しめるものができましたが、
他の制作者がつくったゲームのコマを流用した企画です。
そのまま販売するわけにはいきません。






twitt.jpg

そこで、『にゃんこならべ』の作者・福井さんに許諾をいただき、
期間限定でネットプリントでの無料配布をすることにしました。


ありがたいことに、twitterなどでいただいた感想も好評!!
多数の方々に楽しんでいただくことになりました。

お子さんや、普段ボードゲームを遊ばない方にも興味を持ってもらえたようです。

『グラギャモン』では切り捨てたファミリー層に需要が感じられます。

ボードゲームの需要が拡大して、
『すごろく商店街』を企画していた頃とは
だいぶ流れが変わってきたみたいですね。






 つづく
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。