So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

『愚将』のモデル [・コラム]

『愚将』と呼ばれる将軍も春秋戦国時代にはたくさん登場します。

うぬぼれものの趙括(ちょうかつ)は
学んだ兵法を活用できず惨敗し、
二千年以上経った現代でも、
三国志の馬謖とならんで肝心の戦では役に立たない、
“かませ武将”として有名です。




OMOTE_3.jpg


イラストではもっと小者感を出したかったので、
戦の最中に酒を飲んで酔いつぶれた子反(しはん)や、
攻め込んだものの敵に包囲されて、
二万の兵とともに投降した鄭安平(ていあんぺい)など、
強者に媚びて、弱者をいじめる、
小心で弱そうな将軍をイメージして仕上げました。

これまで紹介した人物たちとは違い、
才覚がなく国を傾ける原因となるワルモノですね。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0