So-net無料ブログ作成
検索選択

現在までに寄せられたQ&A [-Q&A]

『幻影探偵団』のマニュアルを読まれた方からの質問事項にお答えしています。
最新版のマニュアルで、分かりやすく文章やレイアウトを変更したものもありますが、
気になる点があれば、まずこちらをご確認下さい。

また、他に不明な点や、確認したいことがあれば、
twitterか、こちらのブログにコメントしていただければ、
対応させていただきます。





Q.『真相解明』を宣言した以外のプレイヤーポイントを得られますか?

A.得られます

推理披露後、プレイヤー全員がそれぞれの『正体ポイント』『宝石ポイント』『ボーナスポイント』を得ます。




Q.髑髏王からの贈りものは『宝石チップ』と『アクションカード』の両方ですか? それとも、片方選択ですか?

A.両方です

分数計チップを『伍(5)』に移動させたプレイヤー(通過した場合も含む)は、
『宝石チップ』と『アクションカード』の両方を得ます。




Q.アクションカード獲得のタイミングですが「髑髏王からの贈りもの」だけでしょうか?

A.はい

分数計チップを『伍(5)』に移動させたプレイヤー以外、アクションカードを獲得できません。
他の方法ではアクションカードは補充できません。




Q.アクションカード『二重』をした場合、分数計チップをいくつ進めるの?

A.2です

IMG_6802.jpg

アクションカードの左上に、『分数計カウンター』があります。
記載されている数だけ分数計チップを移動してください。




Q.宝石チップのマークのあるアクションカードをした場合、宝石チップは消費されますか?

A.消費されません

宝石チップはアクションカードを使用しても消費されません。蓄積したままです。




Q.『尋問』は、対象者の探偵団全員について質問するものですか?

A.違います

対象者の探偵団の、団長、団員1〜3の内、ひとりについて質問します。




Q.アクションカード『沈黙』使った場合の分数計の進み方は、捜査側の時間は(無効なので)進まずに、『沈黙』の1時間のみ進むで合ってますでしょうか?

A.違います

『沈黙』は捜査プレイヤーのアクションカードの効果のみ無効にします。
分数計は通常どおり進みます。この場合、捜査側+防御側の合計になります。




Q.殺害され、公開した容疑者カードの正体ポイントは加算されますか?

A.加算されます

正体が判明したものも、団員は1ポイント、団長はポイントを加算されます。







今後も質問をいただき次第、こちらに追加いたします。
引き続きよろしくお願いいたします!!
 
 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

初手番で真相解明を宣言できるのか? [-Q&A]




『幻影探偵団』のマニュアルを読まれた方からの
ご意見・ご質問に回答させていただきます。





Q.初手番で真相解明を宣言できるのか?


なるほど、マニュアルには、それを禁じる項目がありませんね。

テストプレイ段階から、作者自身も気になっていた部分ですが、
多くの方から、「そんな遊び方をするプレイヤーはいない」という意見をもらい、
あえてマニュアルには記載しませんでした。



A.可能ですが、気になる方は下記のルールを追加して遊んでみてください







時計塔の宝石チップが5枚取られないと『真相解明』を宣言できない

宝石チップの枚数はプレイ人数や、難易度によって変化します。

IMG_7149.JPG

4人プレイの場合は9枚配置されます。


IMG_7154.jpg

その場合、上の画像のような状態になれば『真相解明』を宣言できます。

かなり早い段階だと感じる方も多いでしょうが、テストプレイでは、
ここで『真相解明』を宣言し、パーフェクトを達成した方がいらっしゃいます。
凄まじい推理力ですね。




今週末は三連休。
『幻影探偵団』を遊ぶ機会もあると思います。
いっしょにプレイするメンバーと相談して、採用してみてください!

遊んだ感想があれば、気軽にコメントください。

引き続きよろしくお願いいたします!!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。