So-net無料ブログ作成
検索選択
-メディアでの紹介 ブログトップ

HP、ブログでのレビュー紹介 [-メディアでの紹介]

IMG_6685.JPG



ゲームマーケット2014秋から、もう1ヶ月以上経ちました。
なんだか、あっという間ですね^^

ありがたいことに『幻影探偵団』は各地で遊んでもらえているようで、
HPやブログで『幻影探偵団』のレビューを掲載していただいています。

ありがとうございます!
簡単ではありますが、ご紹介させていただきます。




元祖〇一堂『最近プレイしたゲーム(93):幻影探偵団』

デジタル・アナログを問わず、多くのゲームを紹介しているkaz20001さんによるレビューです。
まだテスト版のコンポーネントですが、ルールは製品版と同じです。
正直、作者自身よりうまいルール解説は、マニュアルを組む時に参考にさせていただきました^^。



ボドゲ色のすたるじぃ『11/3 袋小路@池袋』

鶴間でボードゲーム会『杏談亭』を主催されているナフタレンさんによるレビューです。
池袋のゲーム会・袋小路で遊ばれたゲームのなかで紹介されています。
このときは、影男が髑髏王の正体に化けるという超レアケースが発生しました^^。



非電源系ゲームサークル 袋小路『第128回定例会』

池袋で非電源系ゲームサークル『袋小路』を主催されている娯楽堂さんによる開催記録です。
遊ばれているたくさんのゲームの中に、『幻影探偵団』を紹介していただいています。
『傾国-KEIKOKU-』の頃からお世話になっています^^



妄想科學倶楽部『レビュー:推理ボードゲーム「幻影探偵団」』

芹沢文書さんによる詳細なレビューです。類似作品との比較も敬されています。
文中で提案されている探偵団ごとの固有能力はいつかチャレンジしてみたい題材ですね。
モノトーンにまとめられた『幻影探偵団』の画像が凄まじくカッコイイです!!



ドミニク・サンチャゴのレビューノート DX『ゲームマーケット2014秋をふりかえって 幻影探偵団』

ゲームマーケットで購入していただいたm-ossanによるレビューです。
ゲームマーケット当日の出来事を含め、紹介していただいています。
落ち着いたら、家族で遊んでいただければうれしいです!!



アナログのはなし『横浜にてゲーム会2014年11月』

ゲームマーケットに『ホトトギス』を出展されたdecoctdesignのデジさんによるレビューです。
横浜のゲーム会でのプレイの様子を紹介していただきました。
脳みそ煮えながら遊んでいただければ、作者としては最高にうれしいです^^。



くらたのアナログゲームコラム『第1回「ゲームマーケット2014秋」レポート』

神保町・書泉グランデの店員くらたさんによるゲームマーケットレポートです。
書泉グランデの3Fは海外・国内のボードゲームを多数取り扱いしています。
ゲムマ当日のレポートの中で、『幻影探偵団』の試遊卓で遊んだ感想をいただいています。



TGGチャンネル『連続猟奇殺人犯の髑髏王を見つけ出せー「幻影探偵団」レビュー』

多数のボードゲームを紹介してる、the Game GalleryのHAL99さんによる動画レビューです。
動画の中でも語られていますが、マニュアルの分かりにくい部分をご指摘いただきました。
なんと、ゲームマーケット当日のインタビューも掲載していただいています!!

ボードゲーム四方山話:2015年11月22日号 GM2014秋サークル様インタビュー



Table Games in the World『幻影探偵団(Phantom Detectives)』

ボードゲーム関連の最新情報を発信しているTGiWの小野さんによるレビューです。
影男を担当した場合、どうしても捜査が遅れるので、
対戦者にバレないようにプレイしなければ勝利は難しいですねぇ。



いえろ~のボードゲーム日記『浜logに行ってきました! 11/29(後編)@中山』

下北沢でぴーえむのボドゲ会を主催されている、いえろ〜さんによるレビューです。
浜logに参加された際のレポートに掲載されていました。
乱歩作品のファンに遊んでもらえて大変嬉しいです^^



げ部『幻影探偵団レビュー』

ボードゲーム制作サークル『げ部』の皆さんによるレビューです。
ボードゲームレビューのなかに、『幻影探偵団』を加えていただきました。
他の作品レビューも必見です。



K's Board Game Gallery『幻影探偵団』

プレイしたボードゲームを紹介している、keisho141さんによるレビューです。
話題作を中心に遊ばれているレビューのなかに、
『幻影探偵団』を加えていただきました。



merry-andrew-works『【ESSAY】ハッピーゲームズ『幻影探偵団』をプレイして思ったこと』

『亡国のタイドライン』を作られた、
アナログゲーム製作サークル『メリーアンドリューワークス』さんによるレビューです。
コンポーネントについて、制作者側からの視点で感想をいただいています。



棺の死生活『タグ / 幻影探偵団』

非電源源系ゲームを中心に、
たくさんのプレイレポートが掲載されています。
死さんによる『幻影探偵団』の3人プレイの様子が公開されています。



ぼどレポ『幻影探偵団』

東京近郊のボドゲ会や、遊んだゲームのレビューを公開しているryoさんによるプレイレポートです。
ボドゲ会の開催日をチェックできるカレンダーにはいつもお世話になっています^^
たくさんのレビューを掲載しているので必見です!



雲上四季『第10回「ミスボド名古屋」レポート』

日本最大規模のボドゲ会『ミスボド』を主催している秋山さんによるレビューです。
テストプレイの場を提供していただいていますが、プレイしてもらえたのはこのときが初めて^^。
いつもお世話になっています!!



木の葉燃朗の「続・本と音楽の日々」+「しゃべる帰り道ラジオ」

広辞苑を使った知的伝統ゲーム(?)『たほいや』の伝道師・木の葉燃朗さんによるレビューです。
テストプレイでもお世話になったボドゲ会『全ファミ協会』でのプレイの様子が掲載されています。
木の葉さんの作った『えほいや』というゲームから、『幻影探偵団』の設定が生まれたこともありました^^。



ガーデンゲームズ ボードゲーム工房『久しぶりの東京』

『アムステルダムの運河』『ドラコの山分け』などを制作されている、
ガーデンゲームズ の樫尾さんによるレビューです。
『幻影探偵団』のマニュアル制作では、喧嘩読みでお世話になりました!!



はんなりボードゲーム『我らは幻影探偵団!』

ガーデンゲームズ のひろむさんによるレビューです。
女性からの視点で『幻影探偵団』3人プレイの感想をいただいています。
当日はいろいろお話しできて楽しかったです!



双六小僧の卓ゲ道楽『6/27ミスボド』

東京近辺のゲーム会でお見かけする双六小僧さんによるレビューです。
ボードゲームだけではなくTRPGなどにもふれられています。
蒲田のゲーム会『ミスボド』でプレイした感想をいただきました!!



趣味布教録『15年8月前半に遊んだボードゲーム』

名古屋を中心に活動されているうめゆさんのレビューです。
海外作品から同人まで、たくさん遊ばれているゲームのなかに加えていただきました。
影男に負けると悔しいですよねぇ、また遊んでやってください!!



カードショップたくちゃん店長ブログ『これでもかと盛り込みまくった推理ゲーム「幻影探偵団」レビュー』

蒲田西口サンロードにオープンしたカードショップ「たくちゃん」の店長さんによるレビュー。
他の推理ゲームとの違いから、攻略法まで紹介していただいています。
千里眼の称号目指し、チャレンジしてください!!



編集者はボードゲームの夢を見るか『幻影探偵団』

ボードゲーム好きな新人編集者きゅんさんによるレビューです!!
乱歩作品への造詣も深く、ルールから世界観まで、本当に詳しく書いていただいています。
作者の説明より、はるかに分かりやすいです。さすがです!!




寄り道とボードゲーム。『寄り道ぼどげ会レポート・今回も沢山のゲームが集まりました!』

『ユグドラシル・マギア』を制作された霜月ひろさん主催、
東京・代々木で開催されているボードゲーム会でのレビューです。
気に入っていただけてなによりです。





賽翁『目処がつきそうな感じ』

ボードゲームが遊べる喫茶店をはじめるご予定の、てちゅろんさんのHP。
ゲーム会に持ち込んだ『幻影探偵団』を遊んでいただいています。
HPには美味しそうな料理の写真も多数あるので、空腹時に見ると危険です^^





ボードゲームの棚『幻影探偵団を入手』

ボードゲームに関する備忘録を公開しているRAYJACKさんによるレビューです。
他の推理ゲームとの比較や、
カードサイズと対応するスリーブについての情報も書かれています。




Board game every day『髑髏王の正体を追いかける江戸川乱歩な世界が魅力の推理ゲーム「幻影探偵団」レビューと感想』

300作以上のボードゲームレビューを掲載している
Board game every dayさんのレビューです。
星4ついただきました!!^^




Board game every day『推理ボードゲームミニ拡張「幻影探偵団拡張:猟奇耽異-キュリオシティ・ハンティング-」レビューと感想』

こちらもBoard game every dayさんによる拡張ルールのレビューです。
基本ルールとの比較もされており、
正体隠匿系ゲームが好きな方におすすめされています。




ノンオブラートレビュー『幻影探偵団+拡張ルール』

沖縄のボードゲームショップ・サイコロ堂さんと、
Board game every dayさんによるレビューサービスの内容を公開しました。
ボドゲ制作者で興味がある方はぜひチャレンジしてください!!





今回はご紹介できませんでしたが、
『幻影探偵団』はtwitterなどでも、たくさんの感想をいただいています。


久々のゲーム制作でしたが、作者としてこんなに嬉しいことはありません。
今後もレビューの追加があれば、こちらで紹介させていただきます。



引き続き、幻影探偵団とハッピーゲームズをよろしくお願いいたします!!
 
 

『ボードゲームストリート2015』で紹介されました! [-メディアでの紹介]


IMG_0036.JPG

現在発売中の『ボードゲームストリート2015』に、『幻影探偵団』が紹介されました。




IMG_0037.JPG

『ボードゲームストリート2015』はグループSNEの安田均さんが中心となり、
数多くのボードゲームの紹介や、リプレイが掲載されている本ですが、
今回は『日本人がデザインしたボードゲーム』という特集があり、
そのなかに『幻影探偵団』が紹介されています。


IMG_0042.JPG

ゲームの詳細は後半のモノクロページの
『日本人がデザインしたボードゲームが熱い』というコーナーで、
200字ほどの紹介文とともに展開したコンポーネントが掲載されています。


ほかにも『枯山水』『PIRATES CORD』『星刻のレムリア』『小さな魔女とふしぎなお家』
『ごいた』『犯人は踊るポーカー』『バイブルハンター』など、
たくさんの国産ボードゲームが紹介されています!!

現在、イエローサブマリンなどの専門店や、大型書店で購入可能です。
機会があれば、ぜひご覧ください。
 
 
 

幻影探偵団を遊ぶ! [-メディアでの紹介]

unmei.jpg

昨晩更新されたWebラジオ『転がる運命(サイコロ)放送』に出演いたしました。


転がる運命放送:第三十八回 幻影探偵団を遊ぶ!

今回は『幻影探偵団』を遊んでいただくということで、
作者自身も加わりながら、インストさせていただいています。


IMG_7843.jpg

帝都:まことさん(転がる運命亭
叶 :戦闘員DEEさん(たけのこ工房
朧 :二番機さん(いまさらゲームクラフト
義死:RYO(ハッピーゲームズ

プレイ中に到着:wanoさん(バランスクズシ

今回の放送は、ほとんど『幻影探偵団』のインストのみになっていますが、
音声だけでは分かりづらい部分もありますね。
まだまだ勉強不足です。


IMG_7842.jpg

放送ではカットされていますが、RYOが影男を担当してプレイしています。

二番機さんの朧のメンバーに偏りがあり、早い段階で正体がしぼられていたのですが、
逆にそれが災いして、最後まで朧メンバーの正体を確定するのが遅れるという展開に^^。


IMG_7844.jpg

影男としては、真相解明を宣言したかったのですが、
最後の部分で絞りきれず、見送ったところ二番機さんに持っていかれました。


順位はまことさんと同点で勝利!!
楽しい時間を過ごさせていただきました。




このあとは、いくつかのゲームをさらに遊んで場所を移動。
すでに公開されている『いまさらゲームクラフト』の収録へと続きます。

しどろもどろな髑髏王(いまさらゲームクラフト収録回)



本来ならば、きちんとしたインスト動画も用意しなければいけないですね。
今回の収録は勉強になりました。

おつき合いいただいた皆様、ありがとうございました!!
また、いっしょに遊ばせてください^^。
 
 
 

しどろもどろな髑髏王 [-メディアでの紹介]

IMAKURA.jpg

昨晩配信されました『いまさらゲームクラフト』最新回に出演いたしました。


第70回「ゲスト回:髑髏王様と!(MC.DEEさん、MC.wanoさん)」


今回は『幻影探偵団』の裏設定について、パーソナリティーの2番機さんを中心に、
たけのこ攻防の戦闘員ディーさん、バランスクズシのwanoさんとお話しさせていただいています。

まぁ、毎度のことながら、自分の滑舌の悪さと、会話のまとまらなさに、
配信を聞きながら悶えておりますwwwwww

「図書館丸ごと借りるぐらいに資料見た」などと、かなり大袈裟に話しておりますが、
話半分に聞いていただけると助かります^^。

『幻影探偵団』の裏設定や制作過程については、このブログでも取り上げていますので、
興味があればご覧ください。


『幻影探偵団』の制作に入るまで

失敗に終わった『アイオーンの時計屋敷』

テストプレイとデザインの変化

システム作りとストーリー

ゲームの世界観を広げてみる





IMG_7843.jpg

この日は、転がる運命(サイコロ)亭のまことさんも加わって、
『幻影探偵団』をプレイしていただいたあとの収録でした。

制作した髑髏王ボードと、宝石チップも試せて有意義な一日となりました。

敷居が高いと思われがちな推理ゲームですが、
少しでも興味を持っていただけると嬉しいです。


 
 
もっと旨くしゃべれるようになりた〜〜〜〜〜〜〜いッ!!!!(妖怪人間風
 
 
 
 

ほらボド!とゾンビとミステリ [-メディアでの紹介]


HORABODO.jpg


本日配信されました『ほらボド!』最新回に出演いたしました。

第46夜 番外編「かたろーぐ体験!アンビリバボー☆映画大好きゾンビ座談会☆」


今回はゾンビ映画をテーマに、パーソナリティのmomiさんをはじめ、
イエローサブマリンの蕪木P、声優の田邊さん、脇本さんといっしょに、
ちゃがちゃがゲームズさんの『かたろーぐ』を遊ばせていただいています。

ちゃがちゃがゲームズ『かたろーぐ』



IMG_7470.jpg

ゾンビ映画は大好きで、自分でもDVDやBlu-rayを購入していますが、まだまだ勉強不足ですね。
特に最近の作品は観ていない作品も多く、しばらくTSUTAYAに通うことになりそうです。

ご一緒したみなさん、ありがとうございました!!




IMG_7472.jpg

収録の後半に、おすすめの1本ということで、
こちらの『VERSUS』をチョイスしてみました。

ゾンビ映画というより、アクション映画としての要素が強いかもしれませんが、
ギャグに走らない数少ないゾンビ邦画です。

北村竜平監督は、『あずみ』『ゴジラ ファイナルウォーズ』『ルパン三世』など、
話題作を話題作をいくつも手がけている監督ですが、
今作でも低予算ながら、そのセンスを十二分に発揮している作品です。
(途中でちょっとダレるのはご愛嬌)

ゾンビファンだけではなく、B級アクション映画ファンにも観て欲しい映画ですね。





本来なら『幻影探偵団』を作っているんだから、
ゾンビの出てくるミステリ映画をお薦めしたいところですが、
残念ながら思いつく作品がありませんでした。

そこで、小説になりますが、おすすめのミステリを紹介します!


IMG_7475.jpg

『生ける屍の死』山口雅也

死者が蘇る怪現象が相次ぐニューイングランド。
その片田舎で霊園を経営しているスマイリーの一族に殺人者の魔の手が伸びる!!
自らも死者となった主人公グリンは、
肉体が崩壊するまでに、真相を解明できるのか!?

エンバーミングの知識や、死生観など、
『幻影探偵団』のストーリーを考える時に参考にした本格推理小説です。

ゾンビといった奇抜なシチュエーションを使っていますが、
しっかりとした推理小説ですよ。
東京創元社から文庫版が出ているので、興味のある方はぜひ♪

PV&レビュー動画の紹介 [-メディアでの紹介]

『幻影探偵団』をプレイした方が制作した動画が、
youtubeやニコニコ動画で公開されています。

動画制作は自分でもやったことがあるので分かりますが、
大変時間のかかるもの。本当にありがたいですね。




NIKODO.jpg

【卓M@s】幻影探偵団【ボードゲーム】

ニコニコ動画では、アイドルマスターのキャラを使ったボドゲ動画が盛んですが、
その中でも演出に定評のあるンザP様の制作したPV動画です。
いやもうカッコイイ!!『幻影探偵団』の魅力を十二分に引き出してもらっています!!


ンザPさんの公開マイリスト

公開されているリストには、他にもたくさんの動画が登録されています。
どの動画もクオリティが高いので、ぜひ一度ご覧ください!!




TGG.jpg

連続猟奇殺人犯の髑髏王を見つけ出せー「幻影探偵団」レビュー

youtubeでたくさんのボードゲームを紹介しているTGGチャンネルのhal_99さんによる
『幻影探偵団』のレビュー動画です。
コンポーネントやルールについて細かく紹介していただいています。

TGGチャンネル

こちらのチャンネルでは、レビュー以外にも、
イベントレポート、収納ケースのカスタマイズなど、興味深い動画が公開されています。







ゲームマーケットや、再版の宣伝用のものですが、
作者自身も、いくつか動画を制作しています。

ボードゲーム制作者の方から「動画を作ったほうがいいの?」と聞かれることも多くなりました。

インスト動画や、リプレイ動画があると、やはり効果があるとは思いますが、
どうしても手間のかかるものなので、他の制作進行に余裕があれば、お勧めしたいところです。


幻影探偵団 予告編  Phantom Detectives Trailer


幻影探偵団[ Phantom Detectives] 再版レビュー





今後も動画の追加があれば、こちらで紹介させていただきます。


引き続き、幻影探偵団とハッピーゲームズをよろしくお願いいたします!!

Webラジオでご紹介いただきました! [-メディアでの紹介]

一昨日から開始した『幻影探偵団』の取り置き予約の状況ですが、
かなり好調で、土日のあいだに予定数の半分以上をご予約いただきました!!

コメント欄にたくさんの応援メッセージをいただいています。
本当にありがとうございます。

ハッピーゲームズはひとりで制作活動をしていることもあり、
こうした交流が一番の励みになります^^。



現在、ボードゲームの情報発信地として、
Podcastを含め、Webラジオが大きな役割をはたしていまが、
ありがたいことに、いくつかのWebラジオで『幻影探偵団』について取り上げていただいています。



Power9Radio

P9R.jpg

Vol.56 MUJO R-rivals 幻影探偵団 が面白かった話

今回のゲームマーケットで、新作『ひつじとどろぼう』を発売する、
Power9Gamesのナインさんがパーソナリティーを務めるWebラジオです。
『幻影探偵団』をテストプレイしたときの様子を、
軽快なトークで紹介していただいています。

Power9Games『ひつじとどろぼう』





そして・・・




大門さいころ倶楽部通信

DAIMON.jpg

第24回『E29 ハッピーゲームズRYOさん』

富山県でボードゲーム会を主催しているGSひかるさんと、ひか★りんさんによる、
最近注目のWebラジオです。

今回、な、な、なんとゲスト出演しております!!

自分自身は動画の撮影などをよくやっているのですが、黒子に徹しているため、
こうした収録ははじめてでかなり緊張して早口になっていますね^^。

『幻影探偵団』と『傾国-KEIKOKU-』の制作裏話が中心になっていますので、
興味ある方はぜひ聴いてみてください。

ひかるさんも来年のゲームマーケット大阪に向けて、
ゲームを制作していそうなので、今後の展開が楽しみです!!



ナインさん、ひかるさん、ご紹介ありがとうございました!!
ゲームマーケット当日は、あらためてご挨拶させてください。
 
 
 


【 追 記 】


ペガの屋根裏部屋

PEGA.jpg

第109回 ボードゲーム「ポストマンレース」・「幻影探偵団」、映画「ゴーン・ガール」・「戦慄怪奇ファイル コワすぎ! FILE-01【口裂け女捕獲作戦】」などなど


ペガさんを中心に、守備範囲の広い番組内容を誇る注目のWebラジオです。
ボードゲームだけではなく、サッカー、音楽、映画なども取り上げています!

ゲームマーケット後の放送です!!
『幻影探偵団』だけでなく、『傾国-KEIKOKU-』も遊んでいただいています!!





ほらボド!

HORABODO.jpg

第27夜「ゲームマーケット2014秋!物欲大反省&会場インタビュースペシャル」後編

メインパーソナリティーのmomiさん、かおりんさん、ちゅぱみさんを中心に、
ボードゲームとホラー映画を紹介する大人気ポットキャスト!!

ありがたいことに、ゲームマーケットで『幻影探偵団』を購入していただき、
再版についても、いろいろ宣伝していただいております!!

ホラー映画は大好物なので、ゆっくり語ってみたいですね^^
 
 
 

-メディアでの紹介 ブログトップ