So-net無料ブログ作成
検索選択
 【ギャンブル編/2人用】 ブログトップ

倒国-TOUGOKU- [ 【ギャンブル編/2人用】]

IMG_4435.jpg


長引く戦争を終結させるために、

ついに暴君自らが軍を率い、決戦の地に降り立つ!!

待ち受けるのは栄光か破滅か……!?
 

■ギャンブル編
2人用/10歳以上/プレイ時間15分/点数計算表あり




tougoku.jpg

m1.jpg


【ダウンロード用マニュアル】





[ルール説明]


IMG_4446.jpg

コンポーネントのキャラカード、進軍チップ、勅令チップのみを使用します。


ゲームの流れは『傾国-KEIKOKU-』とほぼ同じですが、
下記の点が変更になっています。






■進軍チップの【6】を180度回転させ、【9】として使用します

IMG_4448.jpg

進軍チップの数字は、1,2,3,4,5,9になります。






■1ゲーム=2ラウンドとなり、1ラウンドは6回のキャラカード対戦となります

6ターンは残りカードの対戦となり、選ぶことができません。
5ターンのカードを選ぶ段階で、6ターンの展開を考えましょう。
進軍チップも同じです。






■賭けた進軍チップの数字をかけ算し、勝利点とします

『傾国-KEIKOKU-』では、賭けた進軍チップを【たし算】しましたが、
『倒国-TOUGOKU-』では。賭けた進軍チップを【かけ算】し、
その得点を【勝利点】とします。

IMG_4451.JPG

この場合、【5】×【9】=45となり、
青のプレイヤーは45点得ました。





■下記の条件でキャラカード対戦で勝利した場合、勝利ボーナスを得ます

BONUS.jpg

勝利ボーナスが重なった場合も、そのまま適応されます。






■ゲームの勝利条件

勅令チップの所有権を切り替え、2ラウンド勝負し、勝利点を合計した総得点多いプレイヤーが勝者です。
総得点が同じ場合は、1ラウンド目に勅令チップを持ったプレイヤーが勝者です。




■キャラカードの強さ、キャラカード対戦の流れ、勅令チップ、潜伏者カードの使い方
これらは『傾国-KEIKOKU-』のルールと同じです。
一度『傾国-KEIKOKU-』を遊んでからプレイすると、分かりやすいと思います。

傾国-KEIKOKU-マニュアル









実際にプレイした画像を見てみましょう。



IMG_4453.jpg

1.jpg

■1ラウンド(左から1ターン/赤プレイヤーから先手)

1ターンは勝利ボーナスなしで45点ですが、
2ターンは【1】傾国で勝利したので、勝利ボーナスが発生し、20点を5倍した100点になります。
3ターンで引き分けですが、4ターンで勝利ボーナスが発生し、
それぞれ2倍の勝利点となり、12点、34点になります。
5ターン、6ターンは潜伏者カードを使い、勝利ボーナスが発生するものの
得点はそれほど上がらず、8点、6点になります。



IMG_4456.jpg

2.jpg

■2ラウンド(左から1ターン/青プレイヤーから先手)

1ターンから3ターンまで引き分けとなり、勝利ボーナスが4倍!!
さらに4ターンでも【1】傾国で勝利したので、勝利ボーナスが発生し、
24点、80点、24点、900点になります。
5ターン、6ターンは潜伏者カードを使い、勝利ボーナスが発生するものの
やはり得点はそれほど上がらず、8点、18点になります。







3.jpg

2ラウンドをプレイした総得点は青179点、赤1080点となり、
大差で赤のプレイヤーの勝利となりました。

勝利ボーナスが重なると、とんでもない点数になりますが、
『傾国-KEIKOKU-』とは違った楽しさがあると思います。

どうしても点数計算が面倒ですが、
最近は携帯やスマートフォンにも電卓の機能があるので、
そういったものを使えば、手軽に計算できるはずです。

なにより暗算できないような勝利点をはじき出すのは至福の時ですよ^^


今回はマニュアルに加え、3ゲーム分の点数計算表も用意してみました。


すでに『傾国-KEIKOKU-』をお持ちの方はお試し下さい。




でも、くれぐれも金銭を賭けてのプレイはご遠慮ください。
もし、今回の例を点10でプレイしていたなら・・・グホォォ!!!!

・・・お、恐ろしい数字になりますね。

作者は責任持てません。
自己責任でお願いいたします(真顔






nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム
 【ギャンブル編/2人用】 ブログトップ