So-net無料ブログ作成
検索選択
・出展おぼえがき ブログトップ
- | 次の10件

公式ブログへの画像投稿方法 [・出展おぼえがき]

ゲームマーケットの公式ブログに、新作の情報が出てくる時期になってきました。

出展者のブースが発表になり、カタログが配布される頃には、
さらに情報更新が活発になることが予想されます。

・・・が、この公式ブログ、
初めての方にはかなりハードルの高い特殊な仕様になっており、
チャレンジしたものの、心を折られた方も多いと思います。

自分自身も初出展以来、試行錯誤をしていますが、すべてを把握していません(真顔

ただ、ブログに掲載する画像については、
最前と思える方法があるので、紹介させていただきます。








TEST1.jpg

出展者は、主催者側から送られてきたアドレスから、
投稿用のページにアクセスできます。






TEST2.jpg

公式ブログの操作説明を見ると、
『イメージマネージャーへのリンク』について説明されています。

このイメージマネージャーがクセものなんです・・・。






TEST6.jpg

投稿画面のここをクリックすると、イメージマネージャーの画面が出ます。






TEST3.jpg

新規作成で、この画面から画像をアップロードするのですが、
画像のサイズに規制があります。


・ファイルサイズ60000バイト以内(60KBです。ご注意ください!!)
・天地左右550ピクセル以内


試した方なら分かると思いますが、JPG圧縮してもかなり厳しいサイズになりますし、
圧縮したことにより画質も低下してしまいます。






img5430a56c15037.jpg

こちらが規定にあわせてアップロードした画像です。
『傾国-KEIKOKU-』のときに試行錯誤した、最善の圧縮方法でリサイズしましたが、
解像度が低いので拡大するとボケが出ていますね。



CASEset.jpg

このブログに掲載したオリジナルのJPG画像です。
上の画像との違いが分かるでしょうか。












それではどうしたら、簡単に解像度の高い画像を公式ブログに使えるのか。

今回は各出展者のブログに掲載した画像をリンクする方法を紹介します。

ちなみにハッピ−ゲームズではSo-netブログを使用。
Macからの更新となっています。




TEST11.jpg

管理ページから、〈記事管理〉→〈ファイル管理〉にした状態です。

ブログで使用している画像の管理画面になります。
ここで使用したい画像のタイトルをクリック。




TEST8.jpg

各画像データの管理画面になります。
ここで〈元ファイルを見る〉をクリック。




TEST4.jpg

そうすると保管されている画像の最大サイズのものが表示されます。
このURLをコピーして使います。





TEST5.jpg

再び公式ブログの投稿ページに戻ります。

『イメージマネージャーへのリンク』の左隣に、
『画像をリンク表示』という項目があります。

今回はこちらをクリックします。




TEST7.jpg

そうすると、画像ファイルのURLを記載する画面が出てきます。
先ほどコピーしたURLをここに入れます。




TEST9.jpg

そうすると、リンクした画像の配置について、
『L』『R』のどちらかを入力する指示が出てきます。

投稿する記事の文面などに合わせ、お好みで入力してください。

【ゲームNOWAかぶけんさんからの情報】
『L』『R』で指定する場合、画像の左右に余白があると、
レイアウトした文字原稿が回り込むケースがあります。
気に入らない場合は、空欄のまま設定すると回避できるそうです。



TEST10.jpg

すると、このように解像度の高い、大きな画像が掲載できます。

投稿前にレビューで確認できるので、自分のイメージどおりに配置できたか、
確認しながら作業を進めるとよいでしょう。



いかがでしょうか。

この方法なら、自分のブログやHPで紹介した画像をそのまま使え、
画質も落とさずにすみます。

試してみたけど、自分のところのブログでは使えなかったという方は、
無料登録でSo-netブログに画像だけアップロードする方法もありますね。





公式ブログはゲームマーケット参加者にアピールできる一番の方法です。

個人的にはもう少し使いやすく、かつ見やすいものに改善されることを願っています。

とはいえ、運営側も大変だとは思うので、
自分なりの方法で便利なアップロードの仕方を提案してみました。

画像について悩んでいた出展者の方は、一度お試しください。
  
  
  
  
追記:
公式ブログには制限時間があり、
書き込みはじめから60分経過すると公開できなくなります。
また、アップロードのエラーが発生する可能性があるので、
テキストなどの文面は、直接書き込むのではなく、事前に用意した方がいいでしょう。
また、画像のURLもきちんとリストアップしておくとトラブルが少ないです。




それではみなさん、出展する側も、参加する側も、
ゲームマーケットまで楽しんでいきましょう♪


引き続きよろしくお願いいたします!!

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ゲームマーケット2014春 PLAY NOW!!!! [・出展おぼえがき]

みなさまご無沙汰しております、ハッピーゲームズのRYOです。

1年ほどブログを放置しておりましたが、
ありがたいことにアクセス数はそれほど落ちることなく、
みなさまに楽しんでいただけているようです。

とはいえ、ゲーム自体というより、
ボドゲ制作の記事がメインのようですが(笑)




IMAGE1.jpg

今年のゲームマーケット春は出展しなということもあり、
なにかしら自分なりのイベント参加をしたいと考えていました。

そこで、趣味で続けている動画撮影のスキルを使って、
ゲームマーケットの様子を撮影してみることにしました。

急な思いつきゆえ、どうなるかと不安もありましたが、
ありがたいことに多くの出展者の方や、
一般参加のゲーム会主催者のみなさんにご賛同いただき、
コメントまでいただくことができました。

協力していただいたみなさん、本当にありがとうございました。






動画を観た方々が、少しでもボードゲームに興味を持ち、
家庭や友人とのプレイだけではなく、
ゲーム会などのイベントにも参加してもらえるようになれば幸いです。

また、ゲーム制作に興味を持ち、出展することになった場合は、
この動画を参考にしてもらえれば、これほどうれしいことはありません。



他にも紹介したいブースがたくさんありました。
すべてのブースを回りきれず、ご挨拶できなかった方々もいらっしゃいます。
次の機会にあらためてご挨拶させてください。

また、撮影時にはなるべくお声掛けをさせていただきましたが、
混雑している会場ゆえ、写り込んでいる場面もあります。
こちらに関しては、何かあれば編集もしくは削除させていただきます。






それではお待たせしました。

『ゲームマーケット2014春』の様子をご覧ください!!!!!!!!



IMAGE2.jpg

↓下記のリンクへGO!!!!


http://youtu.be/2ML7Shvstgg


  
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ビックサイトでのブース設営あれこれ [・出展おぼえがき]


IMG_4750.jpg

会場を浅草からお台場に移したゲームマーケット2013春。


はじめてビックサイトでの開催となりましたが、
ブース設営した時の出来事や、注意点などを思いつくままに書いていきます。


IMG_4763.jpg

まず会場が広い!!天井が高い!!!!

ほんとうにこのスペースが満杯になるのかと、不安になる程の広さです。

今回のゲームマーケットでは、出展者は予定より少し早めに入場することができました。
ひとりで設営するので、時間に余裕ができるのはうれしいことです。
(この油断があとで大変なことになりますが・・・)



IMG_4764.JPG

『傾国-KEIKOKU-』はすでにダンボールで郵送しました。
ゆうパック限定になりますが、大きなトラブルもなく、ブースに届いていました。

テーブルの上にあるのは出展名とブース番号が書かれた紙ですが、
浅草の時のようにブースの目印として貼れるようなものではありませんでした。
出展する際はブース番号と、出展名をプリントしたものを用意した方がいいでしょうね。



IMG_4768.JPG

各ブースと試遊卓との距離はこんなかんじ。
浅草に比べると余裕がありますが、混雑時は人で埋まります^^



IMG_4767.JPG

出展者側のスペースです。
こちらも広そうに見えますが、両サイドに出展者や荷物が入り込むと、
かなり手狭になりますね。

今回は角ブースでの出展でしたが、
出入りが激しい場所になるので、慌ただしく感じました。

革ジャンを着ていったのですが、置き場に困りました。
服装はなるべく薄めで、脱ぎ着しやすいものに、冬場の上着はライトダウンなどがおすすめ。



IMG_4773.JPG

今回用意されたテーブルは、奥行きが半分になった90cm×45cm。

事前にチェックはしていたものの、かなり狭いです。
レイアウトのイメージを考えていましたが、作業に手間取ることになりました。

いざレイアウトしてみるとイメージどおりにまとまらず、
何度か試行錯誤をすることになります。

タイミングを見計らって、出展届け出をするのを忘れずに!!



IMG_4789.jpg

ようやくまとまりました。

今回は天井が高くなることもあり、大きめのPOPを用意しています。
素材はダンボール。搬入しやすいように折り畳める仕様です。

商品サンプルは角に配置して、正面、横のどちらからでも見やすいようにしています。



IMG_4791.JPG

テーブルの下には大きくブース名と卓番号636がレイアウトされたプリントを用意しました。
ダサイと言われそうですが、かなり効果的だと思います。

離れた位置からも目立ちますね^^。


IMG_4796.JPG

実際に観客が入場するとこんな状態になります。
まわっていると自分の立ち位置が分かりにくくなるので、大きく卓番号が書かれていると喜ばれます。



この日は予定外のことも多かったですね。

一番困ったのは、イベントの開始時刻を10分早められたことです。

しかも、その告知されたが開始15分前ですから、
猶予は5分しか残されていませんでした・・・。

ブースの飾り付けは終了したものの、取り置き分の仕分けや、おつりの準備がまだ出来ておらず、
イベントが開始してからも、しばらく混乱することになりました。





IMG_4802.jpg



目立つブース作りが出来ましたが、かなり接客しずらいレイアウトになってしまいました。
商品サンプルまでの距離が遠く、手を伸ばしづらい配置になっています。

何度もインストしましたが、
テーブルを挟んで試遊をしてもらう余裕がなかったのは一番の反省点ですね。



テーブルが狭くなり、配置できないこともあり、
前回制作したチラシや、追加ルールのマニュアルをプリントしたものは配布しませんでした。
少数でも用意するべきだったと思います。



今回は事前に購入物を決めずに会場をまわる方が多かったように思えます。
また、友人に誘われてついてきた方や、他のイベントから流れてきた方も、
午後になると多かった印象があります。

前回とは違い、試遊卓の必要性を感じました。




途中、停電がありましたが、大きなトラブルにはなりませんでした。
ただ、荷物に余裕があれば、小型のLEDライトを持っていってもいいかもしれません。




IMG_4810.JPG

撤収時は浅草と違い、ゴミを捨てることができるので助かりました。
不要になったダンボールなどを持ち帰らずにすみます。





ブース作りはまだまだ改良が必要ですね。

当日はほとんどブースを離れることができず、
他の出展者の皆さんがどのように設営していたのか見る余裕がありませんでした。

この余裕のなさもなんとかしたいところです。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

会場に用意したいもの [・出展おぼえがき]

ゲームマーケットに初参加しましたが、
前日まで何を用意したら良いのか、分からないことも多かったですね。

そこでコミケやワンフェスに出展している友人や、
ゲームマーケットに参加されている方から教えてもらった、
持っていったら便利なものをピックアップしておきます。

慣れた方なら当たり前だろ?っと思われるかもしれませんが、
教えてもらえて本当に助かりました。

当日、会場のまわりにはコンビニも少なく、
忘れた!ないッ!!っと叫んでも買いに行くことが出来ませんからねぇ。。。。







■おつり
まずはこれ!!絶対に用意しましょう!!!!
今回、3万円分の千円札を用意していましたがギリギリでした。
小銭が必要な場合はなおさらでしょうね。

おつりを整理できるものを用意できるとベストです。
ポッキーの空き箱や、100均のケースなどがおすすめだそうです。
うちは大きめのポーチで対応しました。



■ガムテープ・両面テープ
あまり粘着力の強くないものが好ましいです。
ブースの飾り付けは1日限り。
撤収のときにはがれなかったり、
ミスしたときに直しやすい、低粘着のものが使いやすいですね。



■ビニール袋
商品を入れてお渡しするときに使います。
薄手のもので問題ないので、やはり用意した方がいいでしょう。
また、会場ででたゴミを入れたり、荷物の小分けもできるので便利です。
ダイソーでA5サイズが入るものが、100枚入りで100円でした。



■筆記用具
マジック、ボールペン、シャープペンなど数種類あると便利です。



■カッター
会場についてから、なにかしら作業をすることを想定して、
不要とだと思っても、持っていた方が良さそうです。
念のためカッターマットも持ち込みましたが、
そちらは使いませんでした。



■ホワイトボード
途中、アシストしてもらったものの、
基本的にひとりでブースに参加していましたので、
トイレ休憩の告知や、試遊の告知などの案内を表示することができしました。
小さいものでも問題ないので、1枚用意すると便利です。



■ダンボール、厚紙、メモ用紙など
ブースの飾り付けが破損したり、修正したい時のために、
少量でも持ち込んだ方が良いと教えてもらいました。
今回はほとんど活躍しませんでしたが、もしものために用意した方がいいかも。
ただ、たくさんあると荷物になるのでほどほどに。



■スタンドなど
商品を縦置きしたり、告知物を配置したり、
ブースの飾り付けをするときに便利です。
こちらもダイソーなどで購入できるので、複数あったもOKです。



■飲食物
ノンアルコールでお願いします(たぶん)。
臭いの強いものはさけ、手軽に食べれるものがいいですね。
おにぎりの場合、焼きたらこだと、すぐに飲み込めないので要注意!(経験者談



■敷物
各ブースは90cm×90cmのスペースで木目調のテーブルです。
なにか敷くものを用意した方がいいでしょう。
個人的には柄の入っていないものの方が商品が引き立つと思いますが、
事前にバランスを考えて、気に入ったものを用意したいですね。







なくてもいいけど、あるとベストなもの



■iPadなどのタブレット
導入しているブースを多く見かけました。
インストや告知要素などを動画で伝えられると、
理解も早く見栄えもいいです。
内容を事前にニコ動やyoutubeなどで公開していると、
認知度も上がるので、持っているなら活用したいですね。



■POP&チラシ、ポスターなど
やはり無料の配布物や、立体のPOPなどがあると、
ブースが華やかになるので、出来れば用意したいところです。



■名刺
イベント用にサークル名やペンネームなどが書かれた名刺があると、
交流の幅がひろがります。
簡単なものでいいので、用意した方がいいですね。
メアドとブログのアドレスなど、情報も必要最小限で問題ありません。



■リポビタンD
ワンドローさんのブースでいただきました^^
薫風さんからも、飴をいただきました。
ごちそうさまでした!!
会場は混雑していてヘタれるので、
こういう癒されるものをもらえると大変ありがたいですね。



■コスプレしたお姉さん
・・・だ、だれかお願いできませんか????(真顔






最後のは半分冗談ですが(半分か!
初参加をしてみて、必要だと思った品々です。

よろしければ、参考にしてみてください。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ブースの飾り付けあれこれ [・出展おぼえがき]

ゲームマーケット当日のブースの飾り付け。


前日まですっかり忘れていて、
慌てて準備をすることになったのだが、
それでも気がついて良かった。

突貫で制作したので粗もありますが、どんなものかご紹介。



IMG_3337.jpg


ゲームマーケットのブースは90cm×90cmの正方形。
木目調の合板テーブルなので、そのまま商品をレイアウトすると寂しい感じになります。
そこでフェルトを敷いてみました。
急遽ダイソーで購入したものですが、柄が入ったものより商品が映えます。


テーブル前面に貼られているパッケージのプリントは、
実は画像合成の失敗が見つかったミスプリント。
ただ、そのまま捨てるのはもったいないので、飾りとして使用しました。


右側のPOPは試作のA3ボードを改造したものに、
テストプレイ用のカードやチップを両面テープで貼り込んだ急造品。
ポスターを作っても飾るスペースがなさそうだったので、
なるべく高くなるように縦方向にプリントなどを追加しています。

 


IMG_3350 19-19-48.JPG

通路を歩くお客様の目線に入りやすいように設置しましたがいかがでしょう?

実際は午前中のうちは混雑してしまい、
遠くから見つけるのは難しかったと思いますが・・・^^



IMG_3335.jpg

配布したチラシはこんな感じ。

本来ならもっと凝ったものにするべきなんでしょうが、
本業が忙しかったこともあり、パッケージの素材やジャケ写を組み合わせています。
とりあえずブースの番号と、簡単なゲームの紹介、ブログのアドレスなどを入れてあります。

パンフレットに挟み込めるように、小さめのA5サイズ。
商品が濃い色調なので、白地ベースにしてバランスを取っています。

当日はこのチラシ100枚に加え、マニュアルを10数枚持ち込みましたが、
午前中にはすべてなくなってしまいました。

余裕があれば、なにかしらの配布物があるといいようです。




IMG_3356.JPG

ブースの裏側はこんなかんじ^^

急造品のPOPはテーピングが丸見えですが問題ありません(笑)

テーブルの下に商品の入ったダンボール、
POP裏には取り置き分のメモや、文房具などを配置しています。





この状態から、友人のSAPPY氏がブースに到着。

自分のブースの設置が終わって余裕があるということで、
飾り付けの手直しをしてもらう。



IMG_3358.jpg

『傾国-KEIKOKU-』をひとつ開封し、
カードやチップを手に取れるように配置しただけですが、
かなり賑やかになりましたね。

スタンドに立てたパッケージも引き立ちました!!



IMG_3364.jpg

ちゃっかり完売御礼の札まで用意していましたが、
売れ残ったらどうしようかと思っていたのはここだけの話・・・。




傾国タンのコスプレをした美女はご用意できませんでしたが、
それなりに目立つブース作りが出来たと思います。

いかがでしょうか?
なれるともっと上手な飾り付けがあるのでしょうが、
今回はこれが精一杯でした。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム
- | 次の10件 ・出展おぼえがき ブログトップ