So-net無料ブログ作成
検索選択
・第2版について ブログトップ

進軍チップの配置変更 [・第2版について]

『傾国-KEIKOKU-』の第2版では基本的なルール変更はありませんが、
進軍チップの配置の仕方を変更しています。

これもゲームマーケット後にいただいた感想を参考に修正したものです。



IMG_4342.jpg

今までは賭けた進軍チップを、
それぞれのキャラカードにかかるように配置していました。


IMG_4346.jpg

しかし、これではキャラカードをオープンするときに邪魔になり、
ゲームボードが狭く感じてしまいます。


IMG_4347.jpg

そこで賭けた進軍チップを
毎回【都】に配置するように変更いたしました。

そして、キャラカードの勝敗がついたときは、
勝ったキャラカードの上に、両方の進軍チップを載せます。
これでどちらが勝ったか分かりやすくなりましたね。


IMG_4353.jpg

引き分けのときはそのまま進軍チップを重ねていきましょう。



IMG_4354.jpg

勝負がついたら、すべての進軍チップを載せていけば、
引き分けた勝負との差別化もできますね。



IMG_4356.jpg

プレイ後の配置です。
勝負の流れも目で追いやすくなりました。



本拠地である【都】の活躍の場がないというご意見と、
進軍チップが邪魔になるというご意見を解消した修正ですが、いかがでしょうか。

すでに初版をお持ちの方にも対応可能な変更ですので、
ぜひ一度お試しください。


第2版のマニュアルからカードの変更などを含め、修正を反映しています。

また後日、こちらのブロブで公開いたしますので、ご確認下さい。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

デザイン変更の効果 [・第2版について]

IMG_3590.jpg

『傾国-KEIKOKU-』のキャラカードはフレーム部分に赤と青のグラデーションを入れることで、
それぞれの陣営の差別化をしています。

マニュアルに記載しているように、
それぞれの陣営でカードの向きを合わせて遊んでもらえれば、
潜伏カードを配置しても混乱することはないと判断しました。



ところが実際に遊んでいる方々の様子を拝見していると、
ゲームに集中するあまり、逆向きで配置したり、
オープンするときに反転してしまうケースが多く、
マニュアルの記載どおりに並べてもらえることは稀でした。

当然、遊んでいても分かりにくいですね。

そこで今回は赤と青でキャラや背景色を変更。
同じ絵柄ですが、フレームにもそれぞれの色をしっかり入れたので、
だいぶ印象が変わるはずです。



IMG_4330.JPG

【初版】


IMG_4336.JPG

【第2版】




IMG_4331.JPG

【初版】


IMG_4334.JPG

【第2版】





いかがでしょう?

これならカードの向きを気にせず、ゲームに集中できそうですね。

『傾国-KEIKOKU-』は初心者から楽しんでもらえるように工夫したゲームなので、
今回の第2版ではこのような仕様となりました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

キャラカードのデザイン変更 [・第2版について]

現在制作中の『傾国-KEIKOKU-』第2版では、
外箱とキャラカードのデザインが変更になります。


外箱は全面印刷となり、帯がなくなります。

帯がよかったという声もいただいていますが、
やはり耐久性を考えると、今回の仕様変更がベストかと。


キャラカードに関しては、前回のゲームマーケット後にプレイしている方々の様子や、
写真を拝見して、もう少し赤と青の色の区別がつくように変更したいと考えていました。


IMG_4324.jpg

第2版は格ゲーの1Pキャラ、2Pキャラのイメージで色調を変更してみました。
フチも若干太くし、発色もよくしたので、見分けやすくなったと思います。


いかがでしょう?

実際にボードに置いた状態も、後日公開いたします!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム
・第2版について ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。