So-net無料ブログ作成

ゲームマーケット2015春に発送完了!! [■ゲームマーケット2015春]


IMG_7592.jpg

本日、ゲームマーケット2015春の会場に『幻影探偵団』30個を発送!!
これで再版の在庫はすべて終了となります。

今回はハッピーゲームズとしての出展はなく、委託をお願いしています。



【D06】EJIN研究所


EJIN研究所さんは、先日のアナログゲーム体験会でもご一緒しましたが、
同じ推理ゲーム繋がりということもあり、お世話になることに。
諸般の事情で出展は諦めていたので、本当にありがたいです。



IMG_7745.JPG

ゲームマーケットでは、『犯人は探偵の中にイる』を販売されます。
テストプレイから何度か遊ばせていただいていますが、
短時間で繰り返し濃厚な推理戦が楽しめる、
3〜5人用の非人狼系推理カードゲームです!

推理ものが好きな方は、ぜひ遊んでみて欲しい作品です。

『犯人は探偵の中にイる』




IMG_7898.jpg

今回もゲームマーケット価格3,000円でご用意いたしますが、
委託ということもあり、『幻影探偵団』の事前予約は行っていません。

今のところ、再版の予定はありませんので、
気になる方は、【D06】EJIN研究所のブースにお立ちよりください!!!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

第17回アナログゲーム体験会に参加しました!! [■アナログゲーム体験会]

IMG_7661.jpg

4月25日(土)にイエローサブマリン秋葉原RPGショップで開催された、
第17回アナログゲーム体験会に参加してきました。


イエローサブマリン秋葉原RPGショップ





1.jpg

同日にはニコニコ超会議が開催されていたので、どれくらい人が集まるか読めませんでしたが、
会場にはたくさんの参加者が!!

残念ながら遊ぶことは出来ませんでしたが、
参加されたサークルさんのゲームを撮影したのでご紹介。




■HOY GAMES

2.jpg

IMG_7707.JPG

『DRAGON』
『たねまき』でおなじみのHOY GAMESさんの新作。
2〜4人用のドラゴン育成ゲームです!
豆の精霊とともにドラゴンを育て、後半はドラゴン同士のリーグ戦で激突ですッ!!!!
何度かテストプレイに参加させていただきましたが、おすすめのゲームです。




■リトルフューチャー

3.jpg

IMG_7763+.JPG

『サンゴク』
2人用の三国志をテーマにした対戦型カードゲームです!!
専用の布シートがかっこいいですね!!
GM2015春には、新拡張『争覇の彼方』もリリースとのことです。
さらに幕末をテーマにした新作も控えているとのことなので、
要チェックですね!!




■操られ人形館

4.jpg

IMG_7758.jpg

『暗殺狂時代 第三版』
『とりっく&でざ〜と』など、良質のゲームを多数制作されている
操られ人形館さんの3〜4人用ドラフトゲームです。
今回の再版で第三版になり、ルール調整やエラッタ対応を加えパワーアップしています!!




■ガーデンゲームズ

IMG_7770.JPG

5.jpg

『アムステルダムの運河 新版』
『ドラコの山分け』などを制作されているガーデンゲームズさんの
3〜4人用ボードゲームです!
シンプルなルールにほどよい戦略とジレンマを盛り込んだ陣取りゲーム。
今回の新版では、アートワークを長谷川登鯉さんが担当しています。





■哀愁旅館きたぐに

6.jpg

IMG_7775.JPG

『萌札』
3人以上用のカードゲームです。
カードの組み合わせで相手が萌えるであろう人物を作り出すパーティーゲームです!
会場では女性プレイヤーが大変盛り上がっていました!!




■Wisteria

7.jpg

IMG_7705.JPG

『俺の街~Ore City~』
2〜6人用(推奨3〜5人)の公共事業建築をテーマにしたカードゲームです。
プレイヤーはシティクリエーターになり、自分だけの街を作ります!!




■Ejin研究所

8.jpg

IMG_7793.jpg

『犯人は探偵の中にイる』
3〜5人用の非人狼系推理カードゲームです!
テストプレイから何度か遊ばせていただいています。
短時間で繰り返し濃厚な推理戦が楽しめる、おすすめなカードゲームです。
今回は新拡張ルールのテストプレイもされていました!!




■てぃ〜くらぶ

9.jpg

IMG_7724.JPG

『こねくとこねくと』
2〜8人用の新作パーティーゲームです!
お姫様と運命の糸で結ばれたプレイヤーは・・・誰!?
実際にヒモを使ったアミダ型のゲームになります。
 
 

11.jpg

IMG_7816.jpg

『コクハク』
天国切符争奪戦をテーマにした
3〜6人でプレイできるロールプレイ&ブラフゲームです。
誰よりも早くすべての罪を償え!!!!
 
 

10.jpg

IMG_7785.jpg

『プリンセスエスコート+拡張:魔法と機械』
ゲームマーケット2014秋に発表された正体隠匿系ゲームの傑作にミニ拡張が追加されました!!
外箱が投票箱になるという斬新なアイデアが印象的です!!
3〜8人でプレイ可能です。




■全ファミ協会

13.jpg

IMG_7735.jpg

『ライデマイスター』
子供から大人まで楽しめる、新感覚パズルゲーム!!
ヒモを使って、カードに描かれた図形を作るのですが、これがむずかしい!!!!
2〜5人でプレイ可能です。
 
 

12.jpg

IMG_7753.JPG

『パニハイ!』
80年代に制作された伝説のカードゲームを完全リメイク!!
学園の部活動バトルをモチーフに、熱いバトルが展開されます!
プレイ人数5〜6人になります。




■シュレディンガーゲームズ

15.jpg

IMG_7741.jpg

『スターライトステージ』
TCGやデッキ構築ゲームとはひと味違った
3〜4人用のアイドルプロデュース・パーティーカードゲーム!!
今回のゲームマーケットでは、拡張カードセットが発売されます!
この日も、先行体験プレイが行われていました。




■ハッピーゲームズ

14.jpg

IMG_7801.JPG

『幻影探偵団』
今回は飛び入り枠ということもあり、告知があまり出来ませんでしたが、
4人プレイで3回遊んでいただくことができました。
おかげさまで委託販売も好調とのこと。
秋葉原RPGショップでの在庫もなくなりつつあります。



他にも、いくつかのサークルさんが参加されていましたが、
インスト中のため、ご挨拶できずに写真に収められませんでした。残念。





IMG_7675.JPG

IMG_7685.JPG

イエローサブマリン秋葉原RPGショップでは、
月一でアナログゲーム体験会を開催していますが、参加費無料になっています。

また、多くの国産ゲームが販売されているので、ゲームマーケットに行けなかった方や、
買いのがした方は、ぜひ一度チェックしてもらいたいですね。

ハッピーゲームズも時間が取れるときは参加させていただきます。


参加者の皆さん、お疲れさまでした!!!!
 
 
 
 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ゲームマーケット2015春に委託いたします! [■ゲームマーケット2015春]

5月5日に開催されるゲームマーケット2015春。

残念ながら、ハッピーゲームズとしての参加はありませんが、
『幻影探偵団』を委託販売していただけることになりました!!

委託先は、EJIN研究所【D06】です。




IMG_7647.JPG

EJIN研究所様では、『犯人は探偵の中にイる』を販売しています。


『犯人は探偵の中にイる』

『犯人は探偵の中にイる』は【動機】【凶器】【犯行時刻】を推理しながら、
プレイヤーの中にいる【犯人】を割り出すカードゲームです。
シンプルなルールですが、しっかりと推理劇を楽しむことができます。
何度かプレイさせていただきましたが、犯人役をやるのが楽しいですね^^

プレイ動画も制作されているので、気になる方はぜひともチェックしてください!!

『犯人は探偵の中にイる』プレイ動画





CASEset.jpg


今回ご用意するのは、イエローサブマリン様で販売されているのと同じ、第二版になります。
昨年秋の初版からルール変更はありませんが、文章などを修正し、遊びやすくなりました。

価格は今回もゲームマーケット特別価格になっており、大変お求めやすくなっています。



推理型対戦ゲヱム『幻影探偵団』

ゲームマーケット特別価格:3,000円

プレイ人数:3〜4人/プレイ時間:60分/推奨年齢:12歳以上

※今回は取り置き予約を行いません、ご注意ください。


IMG_7089.JPG

内容物
■説明書 ■推理シート(探偵手帳)
■シートホルダー4枚 ■招待状(尋問カード)1枚 ■ゲームボード1枚
■容疑者カード13枚 ■アクションカード24枚 ■YES・NOカード8枚
※カード計45枚:ブリッジサイズ(58×89mm)
■髑髏王チップ1枚 ■ノコギリチップ1枚 ■分数計チップ1枚
■宝石チップ9枚 ■容疑者チップ12枚 ■団員チップ16枚

※このゲームは捜査した内容を推理シートに書き込むための筆記用具が必要になります。
 プレイヤーの人数に合わせご用意ください。

【PG12】このゲームには、暴力、出血、死体の描写など、過度に恐怖感を煽る表現があります。ご注意ください。


『幻影探偵団』ルール





4月25日(土)イエローサブマリン秋葉原RPGショップでは
『アナログゲーム体験会』が開催されます。

当日の飛び入り参加として、『幻影探偵団』を持ち込もうと思いますので、
まだプレイしたことのない方は、ぜひご参加ください!!



それでは、引き続きハッピーゲームズと『幻影探偵団』をよろしくお願いいたします!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

CMYKの色調で表示する方法 [■ゲーム制作おぼえがき]

今回は、RGBモードで作業をしながら、
印刷で使われるCMYKの色調で表示する方法について紹介します。

これは普段仕事で使っている、Photoshopの画面表示方法です。
慣れておくと色関係のトラブルが減るのでおすすめです。


今回は発色の関係もあり『幻影探偵団』ではなく、
『傾国-KEIKOKU-』で使用したイラストを使って説明したいと思います。





image1.jpg

基本的に画像はRGBモードで作業しています。
というのも、印刷用に使用されるCMYKモードでは、不具合が出る場合があるからです。

■一部のフィルタが使えない
■レイヤーを重ねた合成をする際、オーバーレイなどの効果が変化してしまう
■印刷濃度が狭量を超えてしまうことがある

などなど、CMYKでは、画像合成や、
イラストを描く際に使われるテクニックの多くが、使用できなくなります。



image2.jpg

ところが、RGBモードで作っても、イメージどおりの色に印刷できない!!
そんなケースを耳にすることがあります。



これにはいくつか原因がありますが、根本的な問題があるのです。

■CMYKモードでは、RGBモードの広い色域や、鮮やかな発色を再現できない

RGBモードで制作したものは、印刷入稿する際、CMYKに変換します。
CMYKは、以前にも説明しましたが、4色のインクを使用して印刷するための画像モードです。
そのため、使用できる色に限界があるのです。

上のイラストは同じイラストのRGB版と、CMYK版です。
鮮やかなグリーンの発色が再現できず、くすんでますね。

RGBモードの彩度が高い部分は、
このようにCMYKモードでは再現されず、近い色に変換されてしまうのです。




image3.jpg

上の画像は発色の良いシアンの部分だけを補正したものです。

時間に余裕があり、ある程度Photoshopを使いこなせるのなら、
『調整レイヤー』を使い、色相彩度を補正することも可能です。
とはいえ、それでもRGBの表現を完全に再現するのは難しいでしょうね。




そこで、折衷案として、今回紹介する画像表示方法になるわけです。

やり方は簡単です!!
Photoshopの上部のバーを見てみましょう。


image4.jpg

[表示]→[色の校正]をチェックするだけです!


これでRGBモードで画像合成などの作業をしながら、
印刷で使われるCMYKの色調で表示されています。



image5.jpg

画像の左上部分に(RGB/8/CMYK)と表示されているはずです。


いかがでしょう。

実際の印刷の色調を確認しながら作業すれば、イメージに近いものができるはずです。
ぜひ一度、お試しください。


 
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ほらボド!とゾンビとミステリ [-メディアでの紹介]


HORABODO.jpg


本日配信されました『ほらボド!』最新回に出演いたしました。

第46夜 番外編「かたろーぐ体験!アンビリバボー☆映画大好きゾンビ座談会☆」


今回はゾンビ映画をテーマに、パーソナリティのmomiさんをはじめ、
イエローサブマリンの蕪木P、声優の田邊さん、脇本さんといっしょに、
ちゃがちゃがゲームズさんの『かたろーぐ』を遊ばせていただいています。

ちゃがちゃがゲームズ『かたろーぐ』



IMG_7470.jpg

ゾンビ映画は大好きで、自分でもDVDやBlu-rayを購入していますが、まだまだ勉強不足ですね。
特に最近の作品は観ていない作品も多く、しばらくTSUTAYAに通うことになりそうです。

ご一緒したみなさん、ありがとうございました!!




IMG_7472.jpg

収録の後半に、おすすめの1本ということで、
こちらの『VERSUS』をチョイスしてみました。

ゾンビ映画というより、アクション映画としての要素が強いかもしれませんが、
ギャグに走らない数少ないゾンビ邦画です。

北村竜平監督は、『あずみ』『ゴジラ ファイナルウォーズ』『ルパン三世』など、
話題作を話題作をいくつも手がけている監督ですが、
今作でも低予算ながら、そのセンスを十二分に発揮している作品です。
(途中でちょっとダレるのはご愛嬌)

ゾンビファンだけではなく、B級アクション映画ファンにも観て欲しい映画ですね。





本来なら『幻影探偵団』を作っているんだから、
ゾンビの出てくるミステリ映画をお薦めしたいところですが、
残念ながら思いつく作品がありませんでした。

そこで、小説になりますが、おすすめのミステリを紹介します!


IMG_7475.jpg

『生ける屍の死』山口雅也

死者が蘇る怪現象が相次ぐニューイングランド。
その片田舎で霊園を経営しているスマイリーの一族に殺人者の魔の手が伸びる!!
自らも死者となった主人公グリンは、
肉体が崩壊するまでに、真相を解明できるのか!?

エンバーミングの知識や、死生観など、
『幻影探偵団』のストーリーを考える時に参考にした本格推理小説です。

ゾンビといった奇抜なシチュエーションを使っていますが、
しっかりとした推理小説ですよ。
東京創元社から文庫版が出ているので、興味のある方はぜひ♪

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

『幻影探偵団』ついに映画化!! [■『幻影探偵団』]


※この記事はエイプリルフール用の企画です。ご注意ください!!



B5CHIRASHI_omote0401.jpg


本日、4月1日(水)に『幻影探偵団』の映画が限定公開!!

『幻影探偵団』は大正時代に起きた連続猟奇殺人事件をモチーフにした推理劇だが、同名のボードゲームを原作にしている。
ボードゲームというと、どうしても『人生ゲーム』などのファミリー向けのものをイメージしてしまうが、この作品はPG12指定された大人向けの作品だという。
公開されているビジュアルも女性の裸体が描かれており、猟奇、エロ、グロといったアンダーグラウンドを意識したものになっている。


YAKATA.jpg

映画のストーリーは、惨劇の舞台となる『歯車館』を中心に、大掛かりなセットを組んで撮影されており、限定公開の作品とは思えない予算がかけられている。CGで再現された大正時代の東京も圧巻の仕上がり。
それというのも、すでに海外での映画祭への出品や、スピンオフ作品のTVドラマ化もすでに進められており、後日、全国規模の公開も予定されているのだ。

残念ながらキャストはすべてシークレットとなっており、劇場でのサプライズとなっているが、かなりの大物が出演しているという。後日公開されるであろう続報に期待したい。
また、ハリウッドなど、海外での活躍がめざましい墨師亜乱の邦画初監督作品ということでも話題になっている。




先着2000名限定!『怪人・髑髏王ペーパーマスク』を配布!!

MASK_RGB.jpg
※画像はイメージです。実際のペーパーマスクとは異なる場合があります。ご了承ください。

劇場では、先着2000名限定で『怪人・髑髏王ペーパーマスク』が配布される。
劇中に登場する謎の猟奇殺人犯になりきれるスペシャルグッズだ。
原作のファンなら、絶対にGETしたいところだ。


KEY.jpg

各探偵団のロゴをあしらった『幻影探偵団キーホルダー』付きの限定前売り券は、
4タイプ1000個ずつを用意したが初日に完売している。



img5430a56c15037.jpg

原作ボードゲームは、現在イエローサブマリンで取扱中とのこと。
すでに品切れになっている店舗もあるので、在庫状況のチェックが必要だ。

『幻影探偵団』ショップ取り扱い情報



《シネマトゥモロー/4月1日配信分より》
 
 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム