So-net無料ブログ作成

取り置き予約おぼえがき [・出展おぼえがき]

久々の出展ということもあり、過去のブログの記事を読みながら、
これまでのアレコレを少しずつ思い返しております。

当日までの段取りで重要なものに、『取り置き予約』があります。


予約フォームの作り方は、過去の出展おぼえがきに記録がありました。
昔の俺えらい!!でかした!!!!

取り置き応募フォームの作り方



専用のフォームを作成したり、手動で返信したり、
サークルによって対応は様々ですが、
いくつか思い出したことを箇条書きで残しておきます。



・取り置き予約対応は、やった方がいいかというと絶対やった方がいい。
 開幕直後の混乱は減らせるし、会場への持ち込み数の目安にもなる。

・ゲームマーケットのカタログ販売までに予約の準備をしておきたい。

・場合によっては、1人あたりの予約個数制限が必要かも。

・ゲームマケットでの取り置き数は、新作ならば生産数の半分を用意したい。
 予約状況によって需要があるなら、2/3までは予約にまわしてもいいかも。

・最近出展した方の情報では、予約はイマイチだけど当日の動きが良かったり、
 予約に勢いがあったのに当日はさっぱりだったという話も聞く。

・取り置き予約のフォームを作るときは、予約番号を用意するのを忘れずに。

・引き取り時、『合言葉』は対応が割と面倒。

・本名だけではなく、ニックネームでも登録できるようにしよう。
 難しすぎて読めない名前で登録されることもあるので、
 気になるなら読み方を入れる項目を追加したい。

・取り置き予約フォームにコメント欄を用意すると、励ましの言葉をもらえて嬉しいゾ!!

・今回は土日開催なので、くれぐれも曜日を間違えないよう注意文を入れたい!

・予約フォームを作る場合は、早めに動作テストをしてトラブルのないように。

・予約は開始日、カタログ発売日後、締め切り間際に入りやすい。

・別のサークルさんですが、寝ている間に予定数を超えて予約が入り、
 当日分がほとんどなくなったというケースもあるので注意したい。

・取り置き予約の引き取り締め切りは14時前後が多いかな?
 出展者向けの引き取り時間延長サービスがあると喜ばれる。コメント欄にひとこともらおう。




・当日は予約表を最低2部用意したい。1部は事前に商品と一緒に発送しちゃおう。
 チェック用の筆記用具も忘れずに。

・予約表はテーブルに置くスペースがないので、百均などでクリップファイルなどを用意したい。

・当日は混乱して、予約者も番号を忘れることもあるけど、
 予約画面を見せてもらうなどして臨機応変な対応を忘れずに。

・トラブル、ミスの対応用にストックを1〜2個用意したい。
 引き取り締め切り過ぎた後に、キャンセル分とあわせて放出すれば問題ない。

・超有名人の名前で予約してくる方がいるが、本人じゃなくてもガッカリしないw

・当日は予約分と、それ以外の在庫をきっちり分けておくと混乱しない。

・当日は自分も含めてスタッフは2人いた方が便利。予約確認と金銭管理は別の方が混乱しない。

・予約の引き渡しの際、ご挨拶をいただくことがあるが、
 ネットのやりとりだけだとアイコンないとわからないこともある。

・待機列ができていると、きちんとご挨拶できないこともある。こればっかりは仕方がない。

・取り置き予約のキャンセル分は毎回3〜5個かならずでる。

・取り置きしてても、普通に買いにきちゃう方もいる。
 『ご予約ありますか?』と声をかけるなど対応したい。

・キャンセル分の販売のタイミングは事前に決めておきたい。
 情報をtwitterなどに流すと、気になる方がチェックしている。ありがたいね!

・自分が取り置き予約をしていることを忘れずに、隙を見てちゃんと買いに行こうw




思い出すことがあれば、少しずつ追加していきます^^。

 
 
 
 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。