So-net無料ブログ作成
検索選択

ゲームマーケット2016秋 動画撮影備忘録 [・出展おぼえがき]

ゲームマーケットを撮影したイベント動画、ありがたいことに評判も良く、
たくさんの方に楽しんでもらえているようです。

すでに年越してしまいましたが、
忘れないうちに幾つか撮影についての備忘録をつけておこうかと。

とりあえず思いつくことを箇条書きでダラダラやっていきます。



・撮影するかどうか決定したのが前日ゲーム会の会場だったこともありかなり準備不足。
 当日の電車の中で気になるサークルをようやくピックアップするという体たらく。

・当初は待機列にならんで一般参加のつもりだったが、
 『ハコオンナ』でおなじみのEJIN研究所のエジンさんのご好意でサークル枠で会場入りすることになった。

・待機列を含め、コメント取りはノンアポ。できれば事前に何人かに声がけしておくべきだろう。

・広い会場を撮影する場合、脚立があると便利。とはいえ搬入大変だよね。混雑時は邪魔になるし。

・指向性のマイクを使用しているおかげで、賑やかな会場でもコメントを拾うことができた。必需品です。

・混雑した会場を撮影する場合、ほんとうは広角レンズがあると便利。

・東7ホールは自分の位置を把握しづらく、何度か自分を間違えている。やはり事前準備大事。

・チェックしていたサークルもタイミング悪く、すべて回りきることはできなかった。
 また、会場をすべて回りきったつもりでも、企業サークルなどきちんと見れていなかったところも多々。

・ノンアポでコメントをもらう際、特に内容を決めなかったため、何を喋っていいか悩まれるケースもあった。
 次回は下記のようなアイデアを提案してみるのもアリかと思う。
 1.今回の出展物、自分のサークルについてのアピール
 2.ゲムマに出展してみての感想
 3.コミケやデザフェスなど、他のイベントと比べた感想
 4.ゲムマ後の活動について
 
・動画を撮影する際は、声がけしてから撮影しているが、
 一般参加者はもちろんサークルでもNGの場合がある。無理せず撮影することを心がけよう。

・面倒でも登録して『取材』の腕章をもらったほうが撮影交渉は楽になる。

・撮影段階でどういったコンセプトで撮影するか決めていなかったのが悔やまれる。

・動画なら見栄えがいいはずなのに、リアルRPG、リアル脱出、福引など、イベント系の撮影がきちんとできなかった。

・『ビックサイトの会場は撮影禁止です!!』とガードマンに叱られた。主催者OKもらっているのに????
 twitterでの情報だが、どうやら本来は本当にNGらしい。この辺の基準はちゃんと調べたい。

・バッテリーは2個用意しているが、待機列まで撮影するとギリギリ。

・サークルとは関係なく、タレント活動として参加している方もいる。

・面白そうだけど、あとあと問題になりそうなところは撮影しなかった。ちょっともったいなかったか。

・もう少しローアングルやフカンのカットを差し込みたい。

・無駄だと思っても、モブカットは多めに撮影したほうが会場の雰囲気は伝わる。できるだけロングで。

・モブシーンでは顔が判別しにくいように、短めのカットに編集する。

・公開用の動画として採用できないものでも、
 気になったものはできるだけ撮影して後日参考にできるようにするべき。





とりあえずこんな感じですが、思いついたら少しずつ追加していきます。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0