So-net無料ブログ作成
検索選択

手探りでのスタート [=制作ノート]


IMG_4728+.jpg


アニメを原作に作られたカードゲーム『迷家-マヨイガ-The Lost Village』。

今回から備忘録も兼ねて、制作ノートを公開していきます。





アニメ『迷家-マヨイガ-』はクラウドファンディングや、WOWWOWでの先行放送など、
4月のTV放送に合わせ、おもしろい試みが行われた作品です。

今回のカードゲームも、なにか新しいことを試したいということで、
以前からお付き合いがあり、発売元であるポニーキャニオンからご依頼をいただき、
参加することになりました。

ご縁というのは、大切にしたいですね!

最初の打ち合わせで、
既存のボードゲーム、カードゲームを見ていただき、
最近のボードゲーム業界の賑わいなどを説明していく中で、
ポニーキャニオンからいくつか提案をいただきました。





・アニメを知らなくても遊べるようにしたい

・メインキャラ30人を登場させたい(難しい場合はメインの5〜6人)

・作品の世界観を活かした内容にしたい

・海外の方でも遊べるようにしたい

・メインキャストにプレイしてもらい、ニコ生などで放送したい

・ポニーキャニオンから発売する





これを元にゲームを作っていくのですが、
この作品は漫画や小説のアニメ化ではなく、完全オリジナル作品です。
ご依頼をいただいたのがかなり早い段階で、
まだ企画書やキャラクターのラフ画しかなく、
脚本も準備稿が数話分という状態、当然ストーリーの結末はわかりません。


もらった資料からゲームで使えそうなキーワードを拾いつつ、
イメージを膨らませていくという、手探りでのスタートになりました。






当時のメモをみると、こんなことが書かれています。


・海外ドラマ『LOST』っぽい謎解き脱出もの

・謎のバケモノに追われるが、それは自身のトラウマ

・30人のキャラの中に黒幕がいるっぽい?人狼的か?

・キャラはいくつかのグループに分かれるのか?

・舞台は廃村。ひぐらし風????

・スプラッタ的な残酷描写なし。ざんねんw

・ナイフやエアガンなどのアイテム要素はある



タイムマシンがあれば、過去に戻っていろいろ助言したくなりますね^^。

次回はこの情報を元に、どのようなゲームを作ったのか紹介したいと思います。


 


つづく

 
 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: