So-net無料ブログ作成
検索選択

サークルカットのデザイン備忘録 [・出展おぼえがき]

昨日、1年ぶりにカタログ用のサークルカットを入稿しました。
毎度のことながら、どんなデザインにするべきか悩むところです。

今回は、久々に『出展おぼえがき』として、
サークルカットのデザインについて、いくつか書き留めておきます。


サークルカットのスペースは大きくありません。
情報量が少ない方が目立ちますが、載せたい情報はたくさんある。
シンプルにするか、情報満載にするか、悩ましいところです。


IMG_8360.jpg

昨年秋は、なるべくシンプルにしようと、タイトルロゴをメインに構成しましたが、
今回は、容疑者カードの絵柄を盛り込み、かなり文字量も増やしています。

文字量を多くしたことで、注意した点をいくつか。

・黒バックにした場合、明朝体や筆文字などは、カスレやツブレが起きやすいので、小さな文字の場合はゴシック系にする。

・カタログの紙は、完全な白ではなく、黄色味がかっている。写真を使う場合は、コントラストを強めにした方がいいでしょう(カラーの画像をモノクロにしているので、特にハイライトが引き立つように調整したい)。

・レイアウトにメリハリをつけて、興味を引ければ、小さな文字も読んでもらえる。

・QRコードをレイアウトする場合、最低10mm×10mmのサイズを必要とする。それほど需要はないだろうから、今回も使わない(みなさんスマホでQR使って検索します????)

・公式ブロクのアドレスも、『ハッピーゲームズ』『幻影探偵団』でググれば出てくるので必要ない。

・『ゲームマーケット大賞一次選考通過作』は大きくなくても、目立つ位置にレイアウトした。



IMG_8368.jpg

出来上がったサークルカットのデザインは、かならず原寸でプリントアウトしましょう。
誤字脱字だけではなく、画像の解像度が足りているのかもチェックしたいところです。

さらにもう一手間かかりますが、カットして実際のカタログにレイアウトするといいでしょう。



IMG_8367.jpg

白地のサークルカットが多いページに配置されたらどうなるのか。


IMG_8365.jpg

黒地のサークルカットが多いページに配置されたらどうなるのか。


IMG_8364.jpg

情報の多いページに配置されたらどうなるのか。


サークルカットの並びばかりは、こちらではどうすることもできませんが、
どういう見え方になるか、事前に確認して、気になる点があれば修正しておくといいでしょう。

シンプルにしても、まわりもシンプルだと意外と目立ちません。
情報満載にした方が目立つこともありますね。
黒地、白地のバランス含め、目立つかどうかは運次第でしょうか。

まずはしっかりと告知したいことを決め、
カタロクを読んだ方に興味を持ってもらえるようにしたいですね。
 
 
 
 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0