So-net無料ブログ作成

デザイン変更の効果 [・第2版について]

IMG_3590.jpg

『傾国-KEIKOKU-』のキャラカードはフレーム部分に赤と青のグラデーションを入れることで、
それぞれの陣営の差別化をしています。

マニュアルに記載しているように、
それぞれの陣営でカードの向きを合わせて遊んでもらえれば、
潜伏カードを配置しても混乱することはないと判断しました。



ところが実際に遊んでいる方々の様子を拝見していると、
ゲームに集中するあまり、逆向きで配置したり、
オープンするときに反転してしまうケースが多く、
マニュアルの記載どおりに並べてもらえることは稀でした。

当然、遊んでいても分かりにくいですね。

そこで今回は赤と青でキャラや背景色を変更。
同じ絵柄ですが、フレームにもそれぞれの色をしっかり入れたので、
だいぶ印象が変わるはずです。



IMG_4330.JPG

【初版】


IMG_4336.JPG

【第2版】




IMG_4331.JPG

【初版】


IMG_4334.JPG

【第2版】





いかがでしょう?

これならカードの向きを気にせず、ゲームに集中できそうですね。

『傾国-KEIKOKU-』は初心者から楽しんでもらえるように工夫したゲームなので、
今回の第2版ではこのような仕様となりました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0